SMD Rework Solution

We are specialist for SMD Rework such as 0402 chip, CSP,BGA and QFP etc.

English ご連絡 サイトマップ


手動式はんだ印刷機:


リワーク装置:
リワーク装置付属品:
関連機器:
ホーム(製品情報)  >  

ハンディ式メタルマスククリーナーRMC1000



超音波式印刷用メタルマスクのクリーニング用です。

リワーク装置の印刷用治具のメタルマスククリーニングに最適です。

5565/5560など大型のメタルマスクでも使用できます。

クリーニングヘッド部は45Фmmと小型です。

メタルマスクのクリーニングに必要な付属品一式が含まれます。


マスククリーナーの概要

RMC1000は、40KHzの超音波をメタルマスクに与えて洗浄するクリーナーです。 超音波はクリーニングヘッド内でTPT(ツィスト ピーリング オフ テクノロジー)の原理で反射板などを使って捻りを与えることでエネルギー効率を高めて汚れの剥離能力を向上させています。



クリーニングヘッドは、直径60mmで重さが400グラムです、片手で操作し、クリーニングしたい位置に軽く乗せるようにするだけでクリーニングされます。
リワーク装置や、リボウリングツールのメタルマスク枠にすっぽりはまるよう設計されていますので便利です、5565/5560など大型のメタルマスクでも使用することができます。

 

 

align="center">

 

 

メタルマスクをパレットの上にセットしたソフトパッドの上に乗せ、適量の洗浄液を付属のフラックスペンで加え、クリーニングヘッドを当てて超音波洗浄を開始します、およそ10秒程度でメタルマスクが洗浄されます。 洗浄の結果は付属のUSB顕微鏡カメラを使用して、モニター上で観察できます。

 

ソフトパッドがメタルマスクの汚れを吸収しますので、汚れがひどくなりましたら、適時交換してご使用ください。


SND印刷治具に適合


RBC-1リボウリングツールで

 

  5565/5560大型マスクで

 

USB顕微鏡カメラ

 

 


クリーニングセットの構成

RMC1000型では、超音波発生器、クリーニングヘッド、ステンレスのクリーニングパレット、クリ-ニング洗浄液用の容器、専用の洗浄液塗布ペンと、更にクリーニング結果を観察するための顕微鏡式カメラ(PCとモニターは別)がセットになっています。


  
セットの構成 ---- USB顕微鏡カメラ(PCとモニターは別)........... 収納ケース

 

顕微鏡式USBカメラは、お手持ちのPCへ接続、最大250倍率でメタルマスクの洗浄結果を観察できます。

 

 

 

仕様

項目 仕様
超音波発信機 40KHz AC100V 40VA 重さ約1250g
クリーニングヘッド

クリーニング面積45Фmm 重さ約400g

ステンレススティールパレット 270W x 210D x 30Hmm 重さ約550g
USB顕微鏡カメラ

200Mピクセル 最大250倍率

Windows 8.1〜10 / Mac OS-X

収納ケースのサイズ 375W x 245D x 265Hmm
セットの重量 約6Kg (収納ケースつきで)

改良などの理由により、概観、仕様が変更される場合があります。

 

>>このページのトップへ

エムエスエンジニアリング株式会社
〒158-0083東京都世田谷区奥沢1-38-15  電話:03-4283-3951 / FAX: 03-3728-5232
Copyright(C)2007 M.S.Engineering Co.,Ltd. All rights Reserved.