SMD Rework Solution

We are specialist for SMD Rework such as 0402 chip, CSP,BGA and QFP etc.

English ご連絡 サイトマップ


リワーク装置:
リワーク装置付属品:
関連機器:

Exact and easy soldering rework
with advanced technical know-how
.



MS9000SAN

リワークステーション概要

基板上のSMD(表面実装部品)を取り外したり、取り付けたりするための装置がリワークステーションです、そしてその作業をリワーク作業とよびます、リワーク作業は部分加熱を行いますので、独特の加熱方式となります。実装基板のごく一部を220〜240℃付近まで加熱しますから、基板の反りや、周辺部品に対する熱ダメージや、BGAなど、目に見えない部分での安定した繰り返し加熱の出来る性能が要求されます。

リワークステーションの歴史

当社は、1980年にスルーホール部品用リワーク装置を開発し、1990年にはSMD用HG型リワークステーションを発表し.1998年に現在のBGA用MSシリーズリワークステーションを発売いたしました。日進月歩の半導体素子に対応し、2005年には世界に先駆けて、0402/0603チップ部品(EIA 01005/0201)対応のリワークステーションを完成発売しております。


リワークステーションMSシリーズの特徴

MSシリーズのリワークステーションには、次のような独自の技術ノウハウが盛り込まれています。すなわち、局部加熱による基板の熱ダメージを最小限に抑える、密集基板上の部品を的確にリワークする、正確な温度プロファイル運転が出来る、あらゆる形状の基板やSMDのリワークが出来る、操作が容易で作業者には特別な技術知識が不要である、日進月歩の半導体素子に対応できるよう多目的機能を持つ、などなどです。

技術サービス

リワーク作業のニーズは、エレクトロニクス産業の発展に伴って、世界的な規模で活動しています、当社では、日本国内はもとより、中国、韓国、台湾、インドなどの東南アジア各国、オーストラリア、米国、南米、ヨーロッパ、ロシアなどのサービス拠点から技術サービスを行います。

メールご連絡

ご質問、ご要望などございましたら、メール送信をお待ちしております。.

エムエスエンジニアリング株式会社
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-17-11  電話:045-472-6441 / FAX: 045-472-6432
Copyright(C)2007 M.S.Engineering Co.,Ltd. All rights Reserved

Mail: msc@mseng.co.jp